ドゥロワーの講師

ドゥロワーHOME  > ドゥロワーの講師

自転車に関する知識があるだけで、実際の仕事の現場で活用した経験がなければ、単に知識を持った人に終わってしまいます。ドゥロワーでは、受講者に最適なカリキュラムをご用意すべく、「知識」を「知恵」にすることができる経験豊かな講師陣が皆様のレベルアップをサポートいたします。

講師一覧

山路 篤 写真

山路 篤(やまじ あつし)

ドゥロワー代表
自転車専用工具メーカー、海外完成車メーカーを経て、次世代の自転車業界のための優れた人材育成を目的として「ドゥロワー」を立ち上げ。国内外のレースメカニックを長年担当し、レース現場における補修テクニックから、販売店舗での組み立てや修理技術まで幅広い経験を持つ。自身のスクール以外でも全国各地で数多くの講演や講習の講師を務めるなど、人的資源の積極的な育成に力を注ぐ。

担当科目 : じてんしゃ学、PARKTOOL SCHOOL

軽部 修子(かるべ のりこ)

スポーツアロマ・コンディショニング・チーフトレーナー
長年スポーツメーカーに勤務していた経験と自らのスポーツ選手経験を生かし、現在は、東京南青山に【スポーツアロマ・コンディショニングセンター】を開設し、様々なプロスポーツ選手【自転車(競輪、MTB、ロード)、野球、Jリーグサッカー、テニス、ウエイトリフティング、ボクシングなど】、スポーツ愛好家、一般の方の健康促進のためのアロマテラピー活動を行う。
各種セミナー、講演活動を通じてスポーツアロマテラピーの啓蒙活動、スポーツアロマ・コンディショニングトレーナーの養成に活躍中。

以前より疑問に感じていたリラクゼーショントリートメントとスポーツアロマ トリートメントの違いを追及すべく、順天堂大学大学院スポーツ健康科学研究科に入学し、「精油を使ったマッサージが筋硬度および末梢血流に及ぼす影響」について研究、修士過程を終了。

・スポーツアロマ・コンディショニング・チーフトレーナー
・スポーツアロマ・コンディショニング著者
・自転車選手のためのアロママッサージ著者
・日本アロマセラピー学会会員
・順天堂大学院 スポーツ医学研究科 学位修了
・2002年テニスフレンチオープン、USオープン帯同
・2005年ウィンブルドン帯同
・2014年MTBアジア選手権 日本代表チームマッサー

担当科目 : じてんしゃ学+(プラス)

Profile_Kimura

木村 喜久(きむら よしひさ)

パックスサイクル代表
国内有名チームの登録選手として活躍後、パックスサイクルを設立。
プロショップという小売業を主体としながらも、年間組み立て本数600本を超える国内屈指の経験値を誇り、オリジナルホイールセットや海外製ハブブランドとのコラボホイールセットも数多く手がけるホイールのエキスパート。

担当科目 : じてんしゃ学+(プラス)、アドバンスドセミナー

山路 篤 写真

高橋 香葉(たかはし かよ)

マーケティングコンサルタント
大手商社グループ企業にて支店の立ち上げを行い、大手広告代理店グループ企業にてマーケティング全般を担当し、市場調査や新規ビジネスの立ち上げに参画。また、学問としてのマーケティングやビジネス戦略を、どのように実ビジネスに活用していけば、ビジネスを成功へと導けるのか、実際のビジネスを通じて学ぶ。
現在は、業界を問わずマーケティング活動によるベンチャービジネスの拡大をサポートするかたわら、学問としてのマーケティング理論をどのように実践に活かしていくのかを広めるべく講演活動も行っている。

担当科目 : マーケティング基礎、法人研修

ページトップへ