2017年12月21日 , ,

流行のバックローダーはいかが?

時代は繰り返すのか?

自身が自転車に乗っていたころ。
特にマウンテンバイクには必ず至る所にバックがあった。
サドルバッグは元より、ハンドルバッグ、フレームバッグ。

正直、何を入れるんだ?
というような狭い収納スペースの物もあり、首が折れるくらい頭を傾げたものである。

が・・・

そのようなモノ達が、30年後にこの世に現れようとは・・・。
しかもかなりおしゃれで、機能性としても納得の進化を遂げているので、もはや全然別物である。

確かに当時見たモノ達と全然違う様相。

今回は、年末の『チャレンジ200』に向けて、一部のお客様から大容量サドルバッグについての話があったので、この際だから使ってみようかなという思いもあって、入荷したのがこちら。


トピークの『バックローダー』です。
6ℓ、10ℓ、15ℓの3種類がラインナップ。

サドルバッグと言えばトピークという印象が強いですから、造りは間違いなし。
防水構造になっていますので、雨の日のライディングもバッチリ。

しかもうれしいことに、バッグ内の空気を排出して、荷物をコンパクトに圧縮するための『エアリリースボタン』が付いている。

いわゆる『布団圧縮袋』と同じである。
さて、これで年末はがっちり行けるかな。

ぜひ、現物を見に来てください。

リンク:トピーク公式ウェブサイト

drawer THE BIKE STORE (ドゥロワー ザ・バイクストア)
〒242-0024
神奈川県大和市福田1-1-6 フラワーマンション1F
TEL&FAX:046-259-6314
E-Mail:store@openadrawer.com
営業時間 10:00~20:00
定休日 毎週水曜日

【電車でお越しの方】
小田急江ノ島線 桜ケ丘駅下車 徒歩2分

【車でお越しの方】
R246からR467(藤沢街道)を藤沢方面に約15分

【自転車でお越しの方】
境川サイクリングロード利用
中原街道 新道大橋より約10分