2018年6月15日

超音波発してマス

超音波(ちょうおんぱ、英語: ultrasound または ultrasonic)

超音波とは人間の耳には聞こえない高い振動数をもつ弾性振動波(音波)である。
超音波は可聴域の音と物理的特徴は変わらず、人が聴くことができないというだけである。
(出典:ウィキペディア)

年をとると、超音波どころか、若い子が聞ける音の波も聞こえなくなっていくのですが、とにかく人が聴けない音の波が、とても役に立つという話です。

当店、オーバーホールを初めとする部品のお掃除は『超音波洗浄機』なるものを使っています。

BRANSON製 卓上超音波洗浄機
お値段は・・・安くないです。

それだけに、いわゆるメガネ屋さんの店頭にあるメガネ洗い用の小さな洗浄機ではなく、業務用洗浄機ですのでパワーが違う。
超音波を発する『振動子』と呼ばれるブルブル君の数も質も違うわけです。

細かい部品などは、お掃除をしようと思っても思うように行きません。
ぶっちゃけ、手の入れられない、または入れにくいところにパーツクリーナー等をいくら突っ込んでも無駄なわけです。

でもコイツで洗うとですね・・・。
結構キレイにしたつもりの部品も、超音波を発生させる事で、目に見えない泡が溶液中に発生して、そいつが破裂する勢いで汚れを掻き出してくれるんですね。
なので、スイッチを入れるとこのとおり、モクモクと汚れが浮いてきます。
※水面に波が立っているのがわかりますかね。

ただ大事なのは、洗浄機の性能もそうなんですが、汚れの質に合わせて洗浄する溶液をコントロールします。
温度調節、アルカリ性の洗浄液にするか、酸性の水溶液にするか、はたまた中性か・・・。

おかげさまでいろいろなご支援もあり、ほとんどの汚れの質にあわせることができます。

グリグリのチェーンも洗浄する水溶液をしっかり準備して、20分後にはこのとおり。
ローラーの中までキッチリ洗います。

当店のオーバーホールサービスを始め、ほとんどの作業の下準備として『洗浄』がありますが、その洗浄は全て『超音波洗浄機』でガッツリ行っています。

部品を擦ったりしませんので、傷が付きにくく、痩せません。
またパーツクリーナーの様に有機溶剤を使うわけではありませんので、健康衛生面でも優れています。
さらに、基本的に水溶液はお水をベースにするので経済的。

超音波洗浄機を使っているからといって、別途費用をいただくわけではありませんので、ご安心を。

でも、1つだけ言えるのは、洗浄機を動かしている間は『プーン』という音がうるさいですが、まあ辛抱しましょうw

オーバーホールはお気軽に!

drawer THE BIKE STORE (ドゥロワー ザ・バイクストア)
〒242-0024
神奈川県大和市福田1-1-6 フラワーマンション1F
TEL&FAX:046-259-6314
E-Mail:store@openadrawer.com
営業時間 10:00~20:00
定休日 毎週水曜日

【電車でお越しの方】
小田急江ノ島線 桜ケ丘駅下車 徒歩2分

【車でお越しの方】
R246からR467(藤沢街道)を藤沢方面に約15分

【自転車でお越しの方】
境川サイクリングロード利用
中原街道 新道大橋より約10分