2018年10月21日

Challenge 100 完走!!

昨日10月20日土曜は、チャレンジライド100km “城ヶ島編”の日でした。

本イベントは、先月心苦しくも雨天中止となったもので、一月ぶりのリベンジ開催となりました。

少し肌寒い気候ではありましたが、秋空の下5名で店舗を出発。軽快に境川CRを南下し、江ノ島へ。江ノ島にて Tさんとは別の用事があるとのことて別れ、4名で再スタート。海岸線を東へ三崎を目指します。

滑川にてスタッフ平子さんと合流、葉山手前で軽食を入れ、そのあとは一気に城ヶ島を目指しました。

 

そしてあっという間に、城ヶ島 まるかサービスステーションに到着。

駐車するとすぐ、クラブ員1名から電着。その方は朝二度寝していまい集合に遅れ、私たちの後を追いかけて島へと来ておられました。それでも “電動アシスト付きなのに使わず自力でグイグイペダリングするSさん”は先に島に上陸、電話で場所の確認後数分で合流し、6名で会食。

マグロをはじめ海の幸がとても豊富な城ヶ島。各自待望の食事を堪能しました。

私はマグロ漬け丼セットと、マグロカツフライ。

皆さん大満足のご様子でした。

会食中の話題の中心は、当店イベント参加3回目のTさんでした。常連のHさんから譲り受けたロードに乗り、驚く事にロードを始めて間もないのに早くも100kmに挑んでおられたのですが、バイクの扱い方や走り方など様々なアドバイスをしていました。

 

お腹がふくれたあとは、……。

なんと、平子さんのリアタイヤがパンク。

原因を確認して、予備チューブに交換、タイヤもお腹いっぱいとなりました。

 

 

島の岬や

国定公園を散策、360°広がるパノラマ風景を満喫して

店舗を目指します。

 

復路は、前半の上りが少々キツく難航、向かい風も往路よりハード。江ノ島花火大会の影響もあってか、葉山付近から大渋滞でまともに進めませんでした。

やっとの思いで江ノ島到着。

駅前のカフェで一息入れました。

飲み物や甘いものなどが身体に染み渡り回復。薄暗くなってきた境川沿いを一気に帰って来ました。

 

今回、一週間前に70kmビンゴライドが開催された関係で、参加者数減少は予想しておりましたが新しい方も加わり、楽しくそしてハードなライドになりました。

全員無事に行って帰って来れて、とても良かったです。