2019年12月2日 , , ,

KABUTO VITTが入荷しました

日本人の頭にピッタリフィットする代表的なヘルメットブランドと言えばKABUTO。

ここ数年で愛用者を増やしている『シールド』を装着できるヘルメットのミドルグレードモデルがVITTです。
トップグレードにAERO-R1をリリースしてから、立て続けにAERO-V1、そしてVITTをランナップし、手軽にエアロ特性に優れたヘルメットが手に入るようになりました。
KABUTO VITT 13,000円(税抜)

あまり、エアロエアロしてないのでエアインテークも多く、デザインも流行に左右されず飽きのこない使いやすいヘルメットですね。

サングラスを着用できない眼鏡使用のライダーでもシールドでしたら全く問題なし。
またサングラスを装着しているストレスがないために長時間でも疲れにくいメリットがあります。

シールドには多くのバリエーションがあり、調光タイプやミラータイプなど、シチュエーションに応じて交換が可能。
またマグネットを利用した装着ですから、近づければ『ぱちっ』となりますので、取り外しも取り付けも簡単です。

シールドを使わないときはこんな風にさかさまに装着しましょう。
サングラスだったら差しておいて、気づくと無くなってる・・・なんてこともありません。

VITTはシェルがコンパクトになるように設計がされていますので、ありがちな『キノコ頭』になりにくい形状ですから、どんな大きさの頭でもフィット性抜群。
このあたりは、海外製のヘルメットと違って、KABUTOは異常なまでに厚みが無いので、被った時のスマートさが全然違います。

もちろん公認ヘルメットですので、日本のレースで安心して使えるのはありがたい。

これからの季節、防寒でいろいろ着けたりするとサングラスがしにくくなって・・・。
うん、ありですね。

drawer THE BIKE STORE (ドゥロワー ザ・バイクストア)
〒242-0024
神奈川県大和市福田1-1-6 フラワーマンション1F
TEL&FAX:046-259-6314
E-Mail:store@openadrawer.com
営業時間 10:00~20:00 (日・祝 19:00)
定休日 毎週水曜日

【電車でお越しの方】
小田急江ノ島線 桜ケ丘駅下車 徒歩2分

【車でお越しの方】
R246からR467(藤沢街道)を藤沢方面に約15分

【自転車でお越しの方】
境川サイクリングロード利用
中原街道 新道大橋より約10分