2020年10月31日 , , ,

さて、トレイルライドの季節が始まります

先週末はクラブメンバーと今年最後のパークライドで、ふじてんリゾートへ。
多くのMTBパークは11月上旬でサマーシーズンの営業終了となりますから、実質的には今年最後。
パークライドは来シーズンまでお休みです。

となれば、今度は里山ですよね。

もっと身近に近場のトレイルを楽しむことができますので、これからマウンテンバイクやグラベルなどのオフロードにチャレンジしてみたいという方は絶好のチャンスです。

これからの時期は、夏場に生い茂った夏草も一気に枯れ始め、視界も開けて乗りやすくなります。
さらに蚊やヤマビルなどの害虫に悩まされることも少なくなり、落ち葉を踏みしめながら走るトレイルは本当に気持ちが良い。

近場の小さな森でも、確実に非日常を感じることができますので、ストレス解消にも運動不足解消にもオフロードライドはうってつけです。

となると、新たにオフロード車をお考えになるのも一考。
ロードバイクやクロスバイクなどは普段からという方も、ぜひマウンテンバイクやグラベルバイクでオフロードを楽しんでみませんか?

店頭には2021年モデルも並びはじめましたので、ぜひ実車をご覧になってください。
GT ZASKAR ELITE 198,000円(税抜)

もうGTの歴史がすべてこのZASKARに詰まっていると言っても過言ではないクロスカントリー、トレイルライドにもってこいの一台。
軽量で強靭なアルミフレームは、伝統的なトリプルトライアングルデザインを採用し、しなやかで衝撃吸収性に優れた乗り心地を実現。
ホイールサイズも29erで最適化され、148㎜Boost仕様にSRAM NX Eagle 12スピード採用で死角なし。
フロントサスペンションはROCKSHOX RECON Gold 100㎜ストロークにリモートロックアウト採用でばっちり。
正直、同価格帯クラスでは最もスペックの高いサスペンションフォークが採用されています。もちろん油圧ディスクブレーキ採用ですが、SRAM LEVEL Tがいきなりついてます。
もうクロスカントリーレースでもトレイルライドでもスペック不足になることは全くありません。
極めつけはVittoria BARZOがいきなりついてきますので、もう言う事なし。
このままのスペックでレース対応OKです。
KONA KAHUNA 136,000円(税抜)

トレイルライドを始めるにあたって最高の1台と言えるでしょうね。
扱いやすいハードテールに100mmストロークのフロントサスペンション。
走破性に優れた29erホイールに、新型のSHIMANO DEORE 12スピードがスペックイン。
油圧ディスクブレーキ、クランク、ハブ含めてオールSHIMANOでスペックされた贅沢な仕様です。

価格的にドロッパーポストは付属しませんが、ドロッパーポストにアップグレードすればもはや言う事なし。
後は将来的にチューブレスレディタイヤにアップグレードすれば最高の1台となるでしょう。
KONA MAHUNA 108,000円(税抜)

KAHUNAの弟分とでも言いましょうか、価格を抑えた分、オールSHIMANOとはいきませんが、ドライブトレインや油圧ディスクブレーキなどの大事なところはSHIMANOスペック。
KAHUNAの12スピードに対して、MAHUNAは、SHIMANO DEORE 11スピード採用で、少々スペックダウンとなりますが、個人的にはMAHUNAにドロッパーポストをアップグレードで取り付けた方が、同じ費用で効果が高いのでは?と思います。
フロントサスペンションも、この価格帯では珍しくROCKSHOX採用で、見た目も性能もワンランク上の一台です。
KONA FIRE MOUNTAIN 77,000円(税抜)

こちらは、エントリーモデルとして充実の1台。
小柄な方でも取り回しの良い27.5インチホイール(XSサイズは26インチホイール)を採用し、優れた回転性能を持つトレイルバイクです。

しっかりとトレイルバイクらしく、フロントシングルを採用。
このあたりの価格帯になると、フロントトリプルでリア7速とか8速を採用されがちなんですが、KONAらしくしっかりトレイルバイクとしてのスペックを貫く辺りは好感が持てますね。
特筆は、実は9スピードです。
最近では、boxコンポーネンツとかから9スピードのフロントシングルコンポーネントが出ていますが、かなりいいです。
トレイルライドなどでは9スピードで、ロー側46Tで充分『使える』仕様です。
さらに、この価格帯でもしっかり油圧ディスクブレーキですから、かなりコストパフォーマンスが高い1台です。

タイヤも人気のWTB TRAIL BOSSが装着。
個人的にはこの価格でついてるパーツが個性的でありつつも、しっかり使える仕様なので好感持てますね。

ぜひ、週末は店頭で2021年モデルをご覧ください。
一部試乗できるモデルもございますので、お気軽にお申し付けください。

drawer THE BIKE STORE (ドゥロワー ザ・バイクストア)
〒242-0024
神奈川県大和市福田1-1-6 フラワーマンション1F
TEL&FAX:046-259-6314
E-Mail:store@openadrawer.com
営業時間 10:00~20:00 (日・祝 19:00)
定休日 毎週水曜日

【電車でお越しの方】
小田急江ノ島線 桜ケ丘駅下車 徒歩2分

【車でお越しの方】
R246からR467(藤沢街道)を藤沢方面に約15分

【自転車でお越しの方】
境川サイクリングロード利用
中原街道 新道大橋より約10分