2021年4月7日 , ,

9でいいんじゃないん?

マウンテンバイクを始めた当時、そう30年以上も前にさかのぼりますが、初めて買ったブリヂストンのワイルドウエストには、当時最新のシマノDEOREが付いていて、3×8で24段もギアがついてたら無敵だなって思ってました。

そのうち、いろいろやってるとアウターギア邪魔だなとして、取っ払ってガードを取り付けて2×8に。
レースをやるとなって、やっぱり前は3枚だと3×8に。

今ではご存じの通り、年々ギアの数は減り、多くのマウンテンバイクはチェーンリングは1枚になり、リアが11枚やら12枚やら。

実はつい最近まで、自身で乗っている26インチのオールドスクールマウンテンバイクはSRAM X9の9s仕様。
チェーンリングもクランクごと交換してしまって、今では1xになってますが、これで困ったことはあんまりないんですよね。

ギアが足りない!

ってこともあるかもしれませんけど、遊びでしか乗りませんし、つらくなったら降りて押せばいいので困ったことが無い。

あれ?
これって、もしかしてギアなんて9枚くらいあればいいってこと?

に気づいて早数年。
何の不満もありませんし、お手軽なトレイルライドって全部のギアを細かくきれいに使うかっていうと、意外と使うギアって決まっていることが多い。
不満があるとすれば軽いギアが選べれば・・・程度ですが、あっても脚が無ければ登れませんしねw

そんな細かいことよりも、良いことは、明らかに部品の消耗頻度が長いということ。
そりゃそうでしょう、11枚も12枚もスプロケットがあれば、チェーンの幅は狭くなりますし、そもそもチェーンのねじれもすごい、さらにマウンテンバイクはどちらかというとローギア―ドですので、スプロケットもチェーンもトルクがかかるので当然消耗は早い。

チェーンが切れたりするリスクも少なくないですし、やっぱりどこかで無理しているのはスポーツ機材だけに仕方がないということでしょうかね?

でも、遊びの道具であれば、ながーく使えるのはありがたいですし、何よりトラブルフリーというのが最も精神衛生上よろしいかと思うわけです。

あー、またチェーン切れちゃった・・・と数千円の出費を余儀なくされて、泣きたくなるのは世のお父さんも学生さんも同じという事ですね。

で、これの出番。
box Three Prime 9コンポーネント。

割り切りが男らしい9sコンポーネントですよ。
box Three Prime 9 スプロケット11-50T 11,000円(税込)

でっかいローギア(50T)ついてますけど、9sです。
50Tついてりゃ、大体の上りは行けるでしょ。
box Three Prime 9 Tリアディレーラー 10,450円(税込)

いかつくてカッコいいです。
もちろんですが、50T対応の9sディレーラーですよ。

クラッチも強烈に効いていて、チェーンのバタつきをしっかり抑えてくれます。
box Three Prime 9 シフター 5,720円(税込)

box Three Prime 9用シフター。
SRAM Triggerシフター同様に、シフトアップもダウンも親指でプッシュのタイプです。
クリック感もしっかりしていて、なかなかです。

そして専用9sチェーン(3,080円(税込))が用意されています。

しつこいようですが、9sです。

やはり、コンセプトは高耐久です。
それでいて近年の1xシステムに対応したローギア―ドスプロケット。

しかもThreeシリーズは、何と言ってもリーズナブルな価格が魅力。
シフター、スプロケット、リアディレーラー、チェーンで、合わせて30,250円(税込)

ホイールやブレーキはもちろん、クランクアームもお手元のものが使えるようでしたら、手っ取り早く流行の最新スペックが手に入る。

ぜひ、現物見てみてください。

drawer THE BIKE STORE (ドゥロワー ザ・バイクストア)
〒242-0022
神奈川県大和市柳橋2-5-8
TEL&FAX:046-259-6314
E-Mail:store@openadrawer.com
営業時間 10:00~20:00
定休日 毎週火曜日、水曜日

【電車でお越しの方】
小田急江ノ島線 桜ケ丘駅下車 徒歩10分

【車でお越しの方】
R246からR467(藤沢街道)を藤沢方面に約15分

【自転車でお越しの方】
境川サイクリングロード利用
中原街道 新道大橋より約10分