2018年3月11日

「異音」はどこからやってくる?

スタッフの三島です。
今日はマウンテンバイク、ロードバイクの各部をチェックして、故障不具合箇所を見つけていく一日でした。
最初に行ったマウンテンバイクは、主にいわゆる「異音」対処というものです。
某サイクル雑誌でも以前取り上げられていましたが、音の原因を解明するのは難しく、手こずってしまいました。

結局、原因はコレ!!

小さな隙間がうまれ、ペダルを踏み込むと「ピキッ」という音を発生させていました。
該当箇所へ処置をして組み付けチェックしてみましたが、異音は解消されず、部品ごと交換という結論。

あとに点検したロードバイクも、同様に一つ一つのパーツを見て、トラブル箇所を見つけていきました。
今回のような異音の原因を突き止める事も難しいですが、安全を回復するために、「何が必要で、何をすれば良いのか」についても、とにかくいろんな引き出しを開けてみながら、学んでいきたいと思いました。