2018年3月30日

最強の称号に対峙

スタッフの三島です。
今日は一般車の対応が多くあり、継続して行なっている作業の合間に入ってくるという感じでした。
 
電動機付き自転車のリアタイヤ・チューブ交換は、作業時にチェックすべき項目を見落として完了してしまい、時間をおいてお客様が戻ってこられました。お客様が早目に気づかれて再度持ってこられたので大事には至りませんでしたが、今後無いようにしなくてはなりません。
 
もう一台は、パンク修理。
開けてみると、この状態。

やはり一般車は手ごわいですね。
修理の際、ネジ1つ外すのに固着していて5分程かかってしまい、チェーンも腐食が激しく脱着にも苦労しました。

できるだけ数をこなして、この最強たちを少しでも扱えるよう、来月も頑張っていきます。