2018年6月28日

感謝を込めて。

研修スタッフの三島です。

今日の作業は、小児用自転車のパンク修理からスタート。
パンクの原因は、リムテープ破損によりニップルの頭がチューブを傷つけてしまったことでした。

かわいいサイズですけれど、カッコいいですね。

このあとは、強風の影響?なのか、ご来店がパタンと止まりました。

そこで、日頃店頭での試乗や、外でのイベントなどで活躍してくれている試乗車のクロスバイクを使ってお勉強。
平子さんの指導の下、分解、組立の基本的な手順・所要時間を確認しながら、一つ一つやっていきました。


折角の機会ですからフレームも洗浄して、美しい白さに輝きを取り戻してもらいました。
(「いつもありがとう。」の気持ちを込めて)

チェーンの汚れも、こちらも近頃大活躍の”BRANSON(ブランソニック超音波洗浄器)”を使ってリフレッシュ。
組立作業は、効率よく時間・スペースを使うことを考えた方法を教わりながらやっていきました。


きれいになって、また新しいお客様のために活躍してくれることでしょう。