2018年12月9日

どしどしお持込ください

店長の山路です。

昨日で二人の生徒の研修が終了。
様々なことがありましたが、終わってみればあっけない。
来年もまた新たな出会いがあることを期待して次に進みます。

本日からしばらくは、私が担当者。
余すところなく、どんどん行きます。

昨日まで生徒がやっていた作業を引き継ぎ、ご来店も多かったですが割とサクサク進めることができました。

昔取った何とやらで・・・。
年代物ですが、きっちりオーバーホールさせていただきました。

こちらも年代物。
持ち込まれた状態は全く動かない状態。
いわゆるハイドロロックで命令もしていないのにロックアウト。

しかもエアスプリングアッセンブリーのメインピストン部が破損していましたので、メインシャフトを切断してゴニョゴニョして再接続。
エア室の容積が変化してしまわないよう、ゴニョゴニョして作業して補修完了。

その他も丁寧に分解し、異常個所の確認と補修。
補修部品もまだまだ用意があるROCKSHOXには脱帽です。
ROCKSHOXのメンテナンス、補修はお任せください。

こちらもしっかり、キッチリやらせていただきました。

こちらもフレームから組み立てていましたが、一部はお持込み。
フロントサスペンションもお持込でしたが、動作確認するとオイル漏れ。

オーナー様もいろいろ考えあっての事ですから、持ち込みとは言え、できるだけの事はさせていただきます。
結局オーバーホールとなってしまいましたが、完璧にやらせていただきました。

しかしFOXのGRIPダンパーは良くできていますね。
メンテナンス性も抜群ですし、しっとりとよく動く秀逸なダンパーです。
それでこの価格なんですから、いい時代です。

その他にも、オーバーホール案件が2件。
おかげさまで、ここ最近はご指名も多く、張り切っていきたいと思います。

原則的に修理案件は、お断りしません。
可能な限り部品を作ってでもやります。

一人で集中するとサクサクはかどりますね。
あー、楽しい。