2018年12月18日 ,

文明の利器は使うべきである

店長の山路です。

午前中は銀行に行かねば行かなかったので半休としていましたが、朝から結構な雨でしたので、正直助かりました。

で、無事に用事が終了して帰ってくるころには雨も上がり、日も差し始めてきた。
今日は暖かいな。

午後からの開店となりましたが、雨上りの月曜にしては来店多かったですね。

開店してすぐに作業開始。
日曜日にお預かりした車両。
ボトルケージ取り付けネジを取り外そうとされたようですが、ボキッと折れてしまったとのこと。

では、まぁちょこっと外そうかねと逆タップを使うも、ネジが完全に固着しており、全然動かない・・・。
何度か試みるも、これはタップが折れるなと断念。

じゃぁ仕方ないので、残ったボルトをドリルでもんで、穴開け直してヘリサート挿入で、修理完了。

ヘリサート加工は大体できますので、あんまりオオゴトにならない内に、お気軽にお持込ください。

その後、ロードバイクの点検作業が飛び込みでありまして、サクッと終わらせて、常連さんの奥様のお買いもの自転車のタイヤ交換のご依頼。

で、これまで持ってはいましたが使わなかったものを引っ張り出しまして、使ってみたんですよ。

インパクトレンチ

そこまで必要ないかなぁ・・・って思ってまして、なんだか使わずに置いたんですが、使ってみたら・・・『タタタ、ぎゅる~ん』って。

秒ですよ、秒!

で、さくっとタイヤ交換して、またホイールをフレームに取り付けるのに『ぎゅる~ん、たたたたた』でキッチリ。

最後はトルクレンチ使ってチェック。
うーん、かんぺき。

ごいすー。

タイヤ交換お待ちしています。