スポーツバイクを
始めよう

drawerTOP > THE BIKE STORE トップ > スポーツバイクを始めよう

街を颯爽と走るロードバイク、街中のおしゃれなカフェまで気軽なサイクリングにうってつけのクロスバイクや小径車、土の上をダイナミックに駆け抜けるマウンテンバイク。テレビやインターネットだけでなく、実際にたくさんのスポーツバイクを目にすることが増えてきました。でも、いざスポーツバイクを始めようと思った時、どうすればいいのか悩んでしまう事もあるでしょう。
でも、きっとあなたに最適なスポーツバイクを見つけることができるはずです。

  • 何を買えばいいの?
  • どこで買えばいいの?
  • どこを走ればいいの?
  • どうやって走ればいいの?
  • 一人で走るのはなんだか寂しい
  • 壊れたらどうするの?

何を買えばいいの?

そう、まずはここ。意外とここで立ち止まって、相談する相手がわからずにインターネットで調べてみるものの、専門用語も多いし、そもそも何が違うのかが実物も無いのでよくわからない。このように入り口でいきなりつまづいてしまう人がほとんどなんです。

なので、まずは専門店に相談に行きましょう。drawer THE BIKE STOREは、みなさんのサイクリングの引き出しを作るコンサルタント。たくさんの種類やモデル、またはサイズの中から、あなたが欲しい一台をご提案いたします。

でも、やっぱりどんなモデルか試してみたいという方も多いでしょうから、できるだけ多くの試乗車もご用意しています。

どこで買えばいいの?

世の中のモノを買う仕組みが様変わりする中、確かに自転車もその最たる商品になりつつあります。
確かにインターネットや通信販売は家に居ながらにして、商品の詳細がわかり、かつ値段もお値打ちとくれば、注文しない手はありません。

しかしながら、多くの方はご自身が住まわれる住宅や、ご自身がお乗りになる車やオートバイは、インターネットや通販で購入される方は、どちらかというと少数派ですよね。これは、買う対象となる商品の詳細や使い方、また価格に対するバリュー(価値)の評価が自分自身だけでは行えない程、ややこしい商品である場合、支払うお金も高額になるため、おいそれと現物も見ずに買えないのが理由です。 でも自転車はどうでしょうか?実は自転車もそれらの価格と価値のバランスが本来は見えにくいものなのです。

しかし世の中では、『自転車は通販で買った方が安い』という認識の方が増え続けており、しばしばトラブルに発展するケースも見受けられます。これは正に価格に対するバリューの見極めができていなかったから。インターネットや通信販売で購入されることを否定するわけではありませんが、この業界でたくさんの事例を見てきたコンサルタントとしての目線で言えば、やっぱり専門店で豊富な知識とたくさんの種類の現物を見ながら、あなたにふさわしい本当の一台を見つけ出していただく方が、その後の引き出しを作りやすいというメリットもあります。

そういう意味では、購入する確固たる意志が無くても、ぜひ当店に遊びに来てください。購入する前にたくさんの知識や情報をしっかりと仕入れていただくことは大切な事ですから。

どこを走ればいいの?

どのような方法でも、自転車を購入したら当然乗りたくなります。乗る場所は、もちろん自宅を出たらそこがフィールドになりますから、極論ではどこでも走っていただくことができます。しかし自転車は軽車両ですので、車やオートバイよりもある程度自由度が高い乗り方をしていただくことできますが、やっぱり道路交通法に乗っ取り、正しく安全に歩行者優先の走行をしていただくことが、乗員の義務でもあります。

でも、初めてのスポーツバイクを安全に楽しむためには、どこを走ればいいのかわからないという方も多いでしょう。drawer THE BIKE STOREでは、経験豊かなスタッフだけでなく、実は『drawer THE RACING TEAM』というプロマウンテンバイクレーシングチームも持っているんです。所属するプロのライダーが、近隣のサイクリングにふさわしい場所を一緒に走ってくれたり、一緒のイベントに参加したりすることができます。なんでもそうですが、最初は何もわからないもの。だからこそ、専門店で話を聞いて、自分の引き出しをしっかりと作っていただくことが永く楽しんでいただくことのコツだと思います。

どうやって走ればいいの?

さて、自転車の乗り方がわからないという方はどれだけいらっしゃいますか?もちろんお乗りになることができない方もいらっしゃいます。が、多くの方は子供のころから慣れ親しんだ自転車は、補助輪なしで乗ることができると思います。なので、大体の方はこう考えるのです。『自転車に乗るのに乗り方なんかあるわけないよね』。実はあるんです。

特にスポーツバイクと呼ばれる自転車は、自転車そのものだけでなく、乗車姿勢も何もかも一般用自転車とは異なります。ある程度スピードを出すことを前提とした設計になっていますので、逆に低速では安定しないモデルも存在するのです。ただ乗るだけでしたら、なんとなく乗っている方もいらっしゃいますが、ただ乗るのと操るという事は意味が異なります。

drawer THE BIKE STOREでは、定期的に初心者の方から、中級者、また上級者の方まで、それぞれのレベルに応じたスキル講習会を行ってまいります。drawer THE RACING TEAMの所属ライダーを始め、経験豊かなスタッフが、あなたの引き出しを更に深くしていくお手伝いをさせていただきます。

一人で走るのはなんだか寂しい

スポーツバイクを購入いただいた約6割の方が抱いている『一人で走っているのはつまらない』という事実。その多くは、3年以内にスポーツバイクに乗ることに飽きてしまいます。せっかく高いお金を払って購入した自転車ですから、永く楽しんでいただきたい。そのためにはやっぱり『仲間』なんだと思います。

drawer THE BIKE STOREでは、それらの自転車を通じた仲間の中心に位置し、常に皆さんのサイクリングライフに必要な情報を発信し続けるために、コミュニティーとなるクラブを運営しています。

壊れたらどうするの?

誤解を恐れずに言えば、スポーツバイクは必ず壊れます。えっ?こんなに高いのに?と驚く方も少なくありません。もちろんいきなり乗れなくなる程に壊れる事はまれなのですが、使用するたびに消耗品と呼ばれる部品は寿命を短くしていきます。一般用のママチャリと言われる自転車との違いはココにあって、それぞれの部品の寿命が比較的長いのがママチャリ、短いのがスポーツバイクと言って間違いはありません。

人間も同じですが、必ず風邪を引いたり、病気になったりしますが、医者に行けば治りますよね?また事前に『予防』という措置を取れば、万一病気になっても深刻な事態にならなくて済む。スポーツバイクもこれと同じです。治療よりも予防をしっかりと行う事で、永く安全にお使いいただくことができます。

drawer THE BIKE STOREでは、自転車の病気の治療となる修理はもちろん、予防となるメンテナンスもしっかりと行います。修理やメンテナンスに関する内容は、こちらをご覧ください。


アクセス 〒242-0024 神奈川県大和市福田1-1-6
フラワーマンション1F  MAP

Copyright © drawer All Rights Reserved.