Informationインフォメーション

drawerTOP > THE RACING トップ > ニュース

CJ-U 勢和多気国際XCOで佐藤が3位入賞いたしました

国内屈指のテクニカルコースとして三重県多気町に常設されている勢和の森マウンテンバイクコース(sfm)にて2年ぶりに開催されたCJ-U勢和多気国際XCO。

『古道』『キャニオン』『獅子落し』『石清水』など、それぞれのセクションに名称が付いた名物コースは、国内トップクラスの実力を持つエリートカテゴリーの選手でも躊躇するほど、日本ではなかなかお目にかかれない作り込みがなされたコースです。

前日の試走で、繰り返しセクションのトライを繰り返した佐藤は、幾度となく転倒しながらも、最後の最後で良いイメージを持って試走を終了。
翌日の決勝で、自身初となるエリートカテゴリーの表彰台をつかみ取りました。

一方、エリート男子カテゴリーに出場した小野寺と竹内ですが、ファーストラップを小野寺が快走し、菖蒲谷以来の表彰台を期待させますが、直前のポジション変更が災いとなり失速。残念ながらレースを続けられる状況になくなり、リタイヤとなりました。



竹内も、朽木、アジア選手権と苦しいレースが続いている中、中国からの帰国後3日での移動と十分な回復までには至らず、-1LAPでのフィニッシュとなりました。

詳しいレースレポートは近日中に『レース情報』にて更新いたします。

drawer THE RACINGにご声援をいただきまきました、全ての皆様にお礼申し上げます。

CJ-U 勢和多気国際XCOで佐藤が3位入賞いたしました

最新情報


バックナンバー